Yahooの設定方法  元に戻る  通信設定  メール特例  交信の照合  電子QSL環境設定  Q&A  hQSL相談室はこちら
(0) Yahoo ID取得の際にパスワードを設定する必要があります。(Yahoo!メールの利用についてを参照)

(1) Yahooのホームページにログインし、下図のとおり赤い矢印の部分を設定してください。 (古い設定画面はこちら

  はじめにここと、@Eまで設定。特に、Aを忘れずに設定してください。

 D迷惑メール対策は、無効に設定してください。
 Eで内容を保存しYahooホームページをログアウトしてください。

(2) 続いて、hQSLアプリを起動して通信設定ボタンをクリックし、通信設定ウインドウを開きます。
 
HAMLOGサーバの認証で、コールサインとHAMLOGユーザーリストのパスワードを入力し、登録状況確認ボタンをクリックしてユーザー登録の状況が表示されることを確認してください。

(3) 通信設定ウインドウの左下のMenuボタンをクリックします。

左下のMenuボタンをクリックすると表示します。→

 

(4) ↑メニューのYahooの設定(Y)をクリックします。
 yahoo.co.jpymail.ne.jp のいずれか、使用する方を選択します。

(5) 次に、メールアドレスを入力します。
 (アカウントやサーバー名などは自動的に入ります。)
(6) メールアドレス確認再度入力をクリックし、もう一度メールアドレスを入力します。
(7) パスワードを入力します。

(8) 送信確認をクリックします。正常に送信できれば(9)へ
 エラーになる場合は、メールアドレスやパスワードが正しいかどうか、ご確認ください。
(9) 数秒から数十秒経過したら受信確認をクリックします。
 送信確認で送ったテストメールが受信できれば(10)へ

(10) サーバに登録・保存をクリックします。
  これでとりあえず登録完了です。
 
(2)の登録状況確認をクリックしてメールアドレスが登録されたことをご確認ください。

(11) hQSLアプリのメイン画面で環境設定をクリックします。
  QSLメールの連続送信可能件数を
25に設定してください。
  Yahooの場合は、26件以上は連続して送信できません。
  26以上を設定するとエラーになります。

(12) 保存ボタンをクリックして終わります。


Yahooの連続送信可能件数 25 については、7M1SZJ高橋さんに移動運用後のhQSL送信で何度もテストしていただきました。有難うございました。